FC2ブログ

大きなみかん「晩白柚」の解体作業。食べ甲斐あります!





 部屋中、いい香りで満たしてくれたこの子にナイフを入れる日がやってきましたっ。
 ドキドキしながらまずはてっぺんを横に切ってみた。
 果肉が傷つくのでは、と心配したが思いの外皮が分厚くてびっくり。
 黄色い皮の内側はふかふかした白いじゅうたんのよう。
 
 その白いのを(昔、青森出身の私の母はみかんの白い部分を“シブ”と言っていた。栗のシブ皮なら
 分かるが…、謎である。)剥くのに結構力がいるのだが、いよいよ果肉が見えてきた。
?H1>おおーっ!やっぱ実も大きい。普通のみかんの4倍はある、と思われる。 大きいからひとつひとつの実の皮も剥きやすいっ!
 みずみずしくて、そんなに酸味は強くない。
 八朔より酸っぱくないけど、味は八朔に近いかなぁ。
 みかんでお腹いっぱいになるなんて始めてです。
 
 今日は剥いた皮をお風呂に入れて“蜜柑風呂”にしたいと思います。
 それにしてもこのみかんを開発(改良?)した人はすごいなぁ。
 自然の神秘だーーー。
 産地は八代ってことは熊本?
 やはり南国で愛しまれて生まれ育ったんだなぁ。
スポンサーサイト



コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR