FC2ブログ

六本木に琵琶!?東京国際映画祭でのひとコマです。

あの夜(10月28日)をふりカエル
~。
 
先月六本木で行われておりました東京国際映画祭。
 
路上に敷かれたグリーンカーペットの上を俳優さんや野田総理が歩く、
というオープニングセレモニーの様子をニュースで見た方も多いと思います。
 
その映画祭の中のイベントのひとつ
    TIFF night 活弁ライブ
に参加させていただきました。     
 
会場は六本木ヒルズ内にあるお洒落~なカフェ。写真は営業中のカフェで準備をする模様。


 
昨年のシネマぶれんど(弁士の片岡一郎さんとサイレント映画ピアニストの柳下美恵さんとの企画)
六本木で再び~という事に相成りました。

 
開放的な感じのカフェで
おされ~な方々がドリンク片手に談笑中。
 
そんな空間で琵琶と私の声が響く光景は
何だかおもしろく……
 
しかし実は
一人で戦いに挑んだ戦士の気分でした(笑)
 
 
 
 

 
 
仲間の部隊に助けられた
琵琶戦士。
 
上映が始まり、
瞬く間にカフェは映画館。
 
お客様も食い入るように
みつめます。
 
 
こちらは“血煙荒神山”
シネマぶれんどの際も取り上げた作品です。
 
 

 
 
 
 
 
 
この作品は“豪傑児雷也”
 
 
児雷也は妖術を操り
姿を消したり
空を飛んだり
がま蛙に変身したり。
 
 
そのがま蛙が
大蛇やなめくじと戦うシーン
があるのですが

何とも滑稽で楽しいです。
 
 
 
柳下さんは
キーボードだけでなく
あるとあらゆる鳴り物を操り、
さまざまな場面を作り出します。
 
 
今回も柳下さんのアドバイス
に大いに助けられました。
 
 
 
 
 

終了後、
何故か記者会見場のようになり
カメラマンが殺到。
 
照れ笑いする私たち
 
無声映画の魅力にまた触れることが出来て
企画の片岡さんやスタッフの方々に
感謝、感謝。
また来年も………
 
 
また“六本木に琵琶”という
おもしろい光景を再現できたらと思います!
 
 
 
そうそう、このイベント次の日もあったのですが
その日は和楽器バンドの“音和座”さんが出演されたのです。
な、なんとそこにも琵琶が!!(出演は筑前琵琶の藤高理恵子さん。)
 
琵琶の種類は違えども
2夜連続で琵琶が登場するイベント(しかも六本木)なんて未だかつてないと思います。
 
これはもう流行らすしかないっ!!!
 
琵琶って最近よく見るね~
なんて呟かれる日もそんなに遠い日の事じゃないかも、ねっ
スポンサーサイト



コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR