「tamura 琵琶 Style」  無事終了いたしました!!
 
 
私にしては
まぁまぁ早めに〈ふりカエル〉
の巻。
 
根津の路地の癒しスポット、“りんごや”さんでの演奏。
 
 
毎回違った表情のある空間で
おもしろい3日間でした。
 
 
常にそこに浮遊してたのは
田村雅紀さんの作品。
 
そして演奏時以外にも
そこに飾られていた琵琶。
 
田村さんの世界に
全く違和感なくびわくんが
馴染んでいた事が
意外でもあり、
狙いどおりでもあり…
 
 

 
元八百屋だったという古い建物の天井と白い壁。
そこに浮かぶ彼らは何を語るのか…。
 
 

 
 
最終日はお昼だったので
明るい会場内。
 
夜は夜でそれはそれは
怪しい雰囲気でしたよ。
(りんごやブログにも紹介されています!)
 
 
 
意味がないようであるモノ。
音とカタチが
いったりきたり。
 
 
 
 
それぞれの中に何が生まれたか…
答えはひとつじゃない事がおもしろい。
 

 
演奏後の
田村さんとのトーク。
 
こうして見ると
しどろもどろの私達を
浮遊物が
笑ってるように見えませんか?
すみませ~ん、
だって私達口下手ですから。
 
“コラボレーション”という
言葉は気恥ずかしくてあまり
使ったことがないけど
こんなカタチなら
これからも“有”な気がして
います。
 
 

                   “くらげ”とも“イカ”とも名付けられた物体。
                   ゆらゆら揺れるその姿に
                   最後は愛着が湧いてしまいました。
                   私の写真、常に“これ越し”なんだもの(笑)。
 
 
また機会があったら、
実は同級生の田村さんとご一緒する事があるかもしれません。
同じ時代を生きて
これから作品が、音が、
どう変わっていくのか。
 
 
楽しみです。
 
 
 
スポンサーサイト
満員御礼!!無事終了いたしました。

 
7月に好評だった、お寿司付きの演奏会
  琵琶ごこちin酢飯屋 のpart2
        11月3日(木・祝) 17:00~ 開催いたします!!
             前回の模様はこちら
 
今回はチラシを作りました!
写真はもちろん酢飯屋さんの店内です。
 

                                                 ※+をクリックで拡大できます。
 
 
以下のいずれかにあてはまる方は是非とも、
いらして下さいね。
 
★一本筋の通ったいい男、寿司の伝道師“岡田さん”に会いたい!!
★ここでしか食せないお寿司が食べたい!!
★美味しいものがとにかく好きっ!!
★知る人ぞ知る隠れ家的なお店が大好き!
★古い建物には目がない!!
 
も、もちろんこんな方も……
 
★秋と云えば琵琶だよね~
★寿司と云えば琵琶だよね~
★琵琶と云えば琵琶ごこちだよね~
★琵琶ごこちと云えば川嶋信子だよね~
 
あっ、だんだん訳がわからなくなってまいりました。
 
要するに
体験していただきたい事がたくさんあるのです!
 
是非是非、お待ちしています。
 
 
お申込みは酢飯屋まで  メールはこちら 
                ℡ 090-2208-8421 (オカダ)
 
 
 
芸工展~まちじゅうが展覧会場~」の季節がやってきました
私はこの界隈に越してきて以来
いろんなカタチで毎年参加しております。
もちろん今年も……

 
芸工展2011 参加企画
tamura 琵琶 style      琵琶×造形作品
   
どこか無国籍な匂いのする“田村雅紀”の世界。
そこに、ながやの琵琶弾き“川嶋信子”の音が重なる。
 
  ◎会期  10月10日(月・祝)~10月16日(日)  12時~19時(最終日は17時まで)
   
        ★期間中の3日間、琵琶liveあり  \1800(1ドリンク付き)
         10月10日(月)17:00~、15日(土)19:00~、16日(日)14:00~
       
   
    ◎会場  喫茶・ギャラリー りんごや (文京区根津2-22-7)
                         
  ◎ご予約、お問い合わせ  
03-5685-2456 (りんごや)
                    メールはこちら
        ※こじんまりとした空間なので、琵琶liveはご予約をお勧めします。
 

 
今回は造形作家の田村雅紀さんとご一緒させていただく事になりました。
田村さんは谷中在住。ということでご近所仲間です。
りんごやさんではもうお馴染みの作家さんでもあります。
 
何とも言い表せない独特の世界は
見るものの想像力を掻き立てます。
私もその一人でした。
 
とにかく見て下さい。
感じて下さい。
そして3日間だけ、琵琶の音と声がそこに添えられます。
(演奏後は田村さんとのトークも予定しています。)
 
 
りんごやさんは路地に面したほんわかなギャラリー。
谷根千散歩には無くてはならない存在です。
お散歩ついでにふらり、とお立ち寄り下さい。
 
お待ちしています!!
 
 
あり得ないほど放置…。
すみません<(_ _)>。
 
季節はもう秋でございます。
 
夏の間中、近所のこの場所を気に掛けながら過ごしましたが
 

 
今はもう跡かたもありません。
 
 
「風景は思想である」
 
画家 堀文子さんの言葉。
堀さんがさまざまな国の風景を見て、感じてきたからこそ言える言葉。
 
もちろん時代と共に変わっていくものだけど、
法律の問題もあるけれど…。
 
選びとる、という意識。
それはこの国では現実的に難しいのだろうか。
 

 
 
 
 
 
 
ここを愛していた人達の記憶。
 
 
 
 
 
 
 
 


近所で開かれていた
まちかど展示。
 
写真や絵、
文章、詩。
 
それぞれの中に残る風景
 
 
 
 
 
 
さぁてと、
いろいろと演奏のお知らせあります!
少しずつ更新しますよーーー!!(本当か?
 
 
またどうかどうか覗いてやっておくんなまし。
お願いいたしまする<m(__)m>。
 
 
 
 
 
 
プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR