カフェこぐまでのライブ、無事終了しました!


好きな匂いのする場所。
それはそこにいる人がつくるものだったり、
居心地よく置かれた家具や小物たちの集まりだったり…。

カフェこぐま
何もかもが気持ちいい。

ここでの演奏は2回目。
去年も桜が咲きそうな時期に呼んでもらったっけ。
今回は“長屋で聞く音楽”
と題した3ヵ月連続ライブの最後に琵琶。
この町やカフェならでわのテーマを演奏に取り入れて欲しい、
とのこと。
演奏で、というより
トークで取り入れたりもして…
あっ、もちろん演奏でもね。
一夜限りかも、ということで“シャボン玉”を歌いました。
カフェこぐまがある鳩の街商店街は
なつかしい昭和の香りがします。
子供がシャボン玉で遊んでる光景や
シャボンの向こうに見える風景を想像して選びました。

こぐまのテーブルやいすは
昔の学校(塾?)の机セットです。
この日はこじんまりとしたライブだったので、
まるで寺子屋のよう(笑)。
お客さまからも
曲の内容や琵琶に関しての率直な質問が飛び出し楽しい時間でした。

終わってからはオーナーご夫妻とのおしゃべり。
マスター曰く、
この界隈に暮らす人は“ライブに出掛ける”
ということにまだまだ馴染みがない、とのこと。
でもね、
この日はいつもカフェに来るお客さんがお子さんを連れてきてくれたり、
商店街をゆくおじ様が中を覗いて“おっ、琵琶だ”と呟いたそうで…。
ここでも少しずつ少しずつ。
ゆっくりかもしれないけど、それでいいし、それがいい。

また寺小屋、開催させて下さいね。
スポンサーサイト





あら、がんばっちゃった。
写真が4枚も!!
こんなの久しぶり、私的には。

これは3月1日に行われた「谷根千音楽の巣ライブ」の模様です。
千駄木にある黄色いおうちBrick-one
をお借りして開催されました。
これは何かというと
谷根千を音楽が生まれる町にしよう、というプロジェクトの第一弾。
まだ動き始めたばかりでどうなることか分かりませんが、
音楽家同志はもちろん、
町の人や谷根千が好きな人との繋がりを音楽で作ろう、という感じかしら?
詳細はこちらhttp://nez-studio.jp/yanesen_music.html

私は兼ねてから願いや悩みがありまして…
谷根千にはアーティストがたくさんいるはずなのに
意外とお付き合いないなぁ、とか
演奏会のお手伝いや宣伝を町の人で手伝ってくれる人いないかなぁ?とか
町の人から“こういう題材をこういう場で演奏して欲しい”
などの意見を聞きたいなぁ、とか。

谷根千界隈を琵琶が聴ける町にしたい、からには
私たちだけの力では叶えられません。
決して一方的に発信し続けることではなく……。
でもまずは
私たちの活動を町の人達に知ってもらわなければ。
そんな悩みを知り
このイベントを考えてくださった根津スタジオの方々、
本当にありがとうございました。
(次回の谷中琵琶Styleの演奏会にもスタッフとして関わって下さいます。)
これがスタートとなり、
少しずつでも輪が広がっていくことを願っています。

今回共演させていただいた
Karinba (アコースティックユニット)さんや
クラリネットの金川信江さんとの
出会いにも感謝!!

Karinbaさんの癒される楽曲。
お父さんが子供のためにうたう歌とか、
日常の家族のひとコマを切り取ったような内容なんです。

クラリネットというあまりソロで演奏されない楽器を
もっと知ってもらいたい、
と参加された金川さん
琵琶と共演していただいたのですが、
その音色の美しさに自分の演奏を忘れそうになりました。


いろいろとご意見くださった参加者の皆さまもありがとうございました。


この活動に興味ある方、
個人的には

谷中琵琶Styleの演奏会のお手伝いをして下さる方

引き続き募集中です。
ご連絡くださいね!!

「谷根千音楽の巣プロジェクト」事務局


*写真は東向島ではありません。
 ご報告が溜まっているので、写真だけでも。
 先月呼んでいただいた小石川の山崎邸での模様です。


いつもの如くの
ギリギリなご案内。
昨年も伺いましたが、再び東向島“鳩の街商店街”へ!!
先月アド街ック天国の“東向島”でも登場した“カフェこぐま”での演奏です。

木造長屋で聴く音楽シリーズ 「琵琶弾き語り」


3月7日(土) 19:15~
料金1500円(1ドリンク+おやつ付き)
 
  カフェこぐま  東京都墨田区東向島1-23-14
          (最寄り駅 東武伊勢崎線曳舟駅下車 徒歩約8分)
          電話 03-3610-0675

  詳細はこちらhttp://www.ko-gu-ma.com/index.html


いやぁ、本当にね、和むよここ。
私は以前からこのカフェに注目しておりました。
カフェこぐまは古い薬屋さんだった長屋を改装して生まれました。
はじめの頃は
昔からのお店が多いなか地元の方に受け入れられるまで時間がかかったそうです。
今では
商店街の新しい情報発信の役割も果たしているということで、
まさしく東向島の街と繋がっているのです。

そしてそして、
ここのオーナーご夫妻はもともと演劇活動をされていて、
その活動がユニークなのです。
劇場ではない場所で公演を行なったり、
演劇という枠にとらわれずアート的な感覚を取り入れたり…。
今でもカフェを経営しながら、
公演やワークショップなどを定期的に行っています。

とにかく
全てにおいて心惹かれるカフェこぐまさん。
実は共通の友人がいるのを知って、
私からアプローチしました。

うふふ。

そんな場所にまた呼んでいただけて、
うれしい限りです!!


東向島も琵琶が定期的に聴ける街になるといいなぁ。

ということで、
土曜日にご予定のない方は是非。
カフェも商店街も素敵です!!
谷根千とはまた違った魅力に出会えますよ。
プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR