「谷中寄席」無事に終了しました。


大入り満員でうれしい悲鳴でございました。
  小はん師匠がお客様の雰囲気を作ってくださっていたので、
  かなり助けられて登場することができました。
  そのせいか「合間のトークが絶好調だった」と知人に褒められてしまいました。
  いやいやもちろん演奏がメインですよ、念のため。

  演奏後にトークショー(ん?何だか気恥ずかしい)とやらがあり、
  師匠と肩を並べて座ってしまった私。
  いやはや、恐縮です。
  しかしここでも師匠に助けられてのトーク。
  その時の空気でこんなにも変われるものか、と自分でもびっくり。
  あぁ、ひとりでもMC上手になりたい。
  いやいやだから演奏がメインだってば。

  落語と琵琶の取り合わせ。素敵なめぐり合い。
  小はん師匠の噺がゆっくり聞けなかったのが残念だったので、
  改めて寄席にお邪魔したいと思います。
  師匠は毎月湯島天神参集殿で独演会をなさってます。
  皆様も是非足をお運び下さい。

そして演奏情報です。

10月19日(金) 19:30~ 「旧暦イベント~重陽の節句~」

場所 お豆料理専門店 Beans Kitchen (台東区谷中3-11-18)
料金 2000円(菊酒つき) 当日は2500円
   
詳細はhttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=580041528&owner_id=2233002

何度かお世話になっているBeans Kitchenさんでの旧暦イベントシリーズです。
私自身、今まで重陽の節句を意識したことがありませんでした。
お恥ずかしい。
日本には季節の移ろいを確実に感じる節目がちゃんとあるのですね。
そういえば先週,谷中の大円寺さんでも菊祭りがありました。
琵琶の音を聴きながら、菊酒を嗜んで下さい。
お待ちしてます!!

「谷根千界隈に来れば琵琶に会える」

   どこに行けば琵琶が聴けるのか分からない、という方々の
お悩み解消のためコツコツ活動中。
毎月谷根千のどこかに出没することを目標にしながら、
   谷根千を発信地として羽ばたくこともいろいろ検討中。
   場所(場)を提供してくださる方、
   琵琶奏者を呼びたい方、
   こちらにご一報下さい。

   よろしくお願いいたします!
   
   
   
   



  
  
スポンサーサイト



    いろいろとご報告写真。
    (上) 少し暗いけど、腰越での演奏風景。
       窓の外は雨の江ノ島でした。
       衣装はリサイクルアートの庵守さんがお創りになった着物生地のコート。
       これからも大事に着させていただきます。
    
    (下) 谷中琵琶Style課外授業「琵琶と遊ぼう いち、に、さん」も無事終了。
       薩摩琵琶と筑前琵琶の「那須与一」聴き比べはなかなかおもしろかった!!
       そして、実際琵琶に触れていただくひとときは和気合いあいといい雰囲気。
       「琵琶を持つと心地いい」「病み付きになりそう」などなどうれしい感想が。
       産まれて間もないかわいらしいゲストも参加。
       
       また、こういう機会を作りたい。
       次への第一歩。

「谷中寄席」 10月13日18時~ 大行寺(台東区谷中6-1-13)にて


いよいよ芸工展もこの土日で終了です。
    もう町歩きを楽しんだ方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    まだの方はもちろん、一度訪れた方もこの週末は是非谷中へ!!
    そうなんです、谷中寄席があるんです。
    何とわたくし、落語家の柳家小はんさんとご一緒させていただきます。
    落語と琵琶……ありそうであまりない?
    実は琵琶が全盛期だった頃(戦前ですね)、寄席に琵琶語りも入っていたという
    資料が残っているのですーーー!
    言葉を用いる芸としては同じでも、受ける印象は全く違う琵琶と落語。
    だからこそ、おもしろいかもしれませんね。

    入場料は何と無料!おひねりは大歓迎です。
是非、足をお運び下さい。

    
    13日は「秋も一箱古本市」も開催しております。
    http://sbs.yanesen.org/hako1/
    ううーん、見るところがたくさんあって悩んでしまいますね。
とにかく秋の谷根千はおもしろいっ!!
    
    琵琶に落語に古本に、そしていろんなアートに会いにきて下さい。
    
    
    
プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR