見ちゃうの。止まらないの。久々です、こんな感じ。


そんなにね、ドラマを続けて見たりしないんですよ。
だけどだけどね、見ちゃうのよ、朝ドラ。
ちよっと前に劇団ひとりが出てたんだけど、これがよかったのよねぇ。
私の中で劇団ひとりの株がどんだけ上がったことか。
私けっこー単純なんです。
さくらちゃん(宮崎あおい演じる主人公です)と劇団ひとりの恋模様に一喜一憂してました。
そしてしばらく見てなかったのですが、最近さくらちゃんの幼なじみの達彦さんとの
恋模様から目が離せなくなり再び見ている次第です。
この達彦さんを演じてる福士誠治がなかなかよいのです。
ただ単に、黒髪で一重のきりりとした瞳が私の好みなのかも。

主人公が夢を追い求めたり、
まっすぐすぎて周りに迷惑かけたり、
ここぞ、という時に不幸が起こったり、
そして、戦前の話しということでも今回は朝ドラの王道を行ってると思います。
最近設定が現代で不倫やら、離婚やらという内容の朝ドラが多かったので変に安心しています。

そして何といっても役者がいいっ!!
寺島しのぶ、戸田恵子、室井滋。
この3人を見るだけでも価値がある。
この3人に何度泣かされかけたことかっ。
ちなみにこの3人の衣装にも注目なのです。
毎回、お召しになってる着物が素敵っ。
昭和初期の着物って、やっぱりいいなぁ。
その着こなしは本当に勉強になります。
着物が普段着だった時代。女性は皆着物姿で家事をしていました。
私ももっと着物が馴染む女になりたいわ。
でもやっぱり夏は着物姿厳しいなぁ…。
いやいや、涼しい顔で夏着物を着こなす女性を目指してこの夏を満喫いたします。

そして明日の朝ドラからも目が離せないっ!!
スポンサーサイト

なかなかの演奏!師匠のご指導の賜物。そして彼らのひたむきさ。


私と姉弟子以外はほとんどが人前で演奏するのは始めてのこと。
緊張しすぎて嫌な夢を見た、と言っていた彼。
緊張しすぎて退場する場所を間違えた彼女。
緊張しすぎて着物を着るのもままならない彼女。
奥様も一緒に緊張しすぎてた彼。

でもでも,皆素晴らしかった。

長い曲を最後まで唄いきり、琵琶とともに今できることをやり遂げた。
その堂々とした姿、頼もしかった。

皆の演奏に師匠も感心したようで、次の勉強会は“来年の2月”とその場で発表された。
「他の人の演奏を聴くのが勉強」
と師匠がおっしゃるように、皆きっといい刺激になったと思う。
「2月はもっとグレードアップしてるね」
と、うれしそうな師匠。
いつかやりたい、と言っていた勉強会。
やっぱり実現できてよかったですね。
次回は皆自信を持ってお客様を呼んで欲しい。
(緊張するから、と自分から聴きに来るのを断ったりしたらしい。)

私の演奏は……本人は反省すべき点、もちろんありですが相方と再び共演できてうれしかったです。
相手の呼吸を感じながら演奏するのは緊張するけど達成感があります。
そしてお互いの音を聴くことによって、自分の音に対しても厳しくなる。
この機会を与えてくれた師匠や相方、そして刺激をくれた皆に感謝の一日。

帰りの駅のホームで琵琶暦2年の彼が呟いた。
「うまくなりたいなぁ。」
そのひたむきさがある限り、きっと大丈夫。

私も皆に負けないようがんばらねば!!


腑に落ちない。
米倉涼子のバンテリンのCMがまだ流れているのと同じぐらい、
「CAとお呼びっ!」とか何とか言っている観月ありさの存在も腑に落ちない。
“アテンションプリーーーズ!”と言って現代版スチュワーデス物語を演じる上戸彩と
何の違いがあるのか…。
言葉にせずとも皆分かっているはず。
きれいすぎるって、時として(時としなくても)罪なことですね…。

腑に落ちないと言えば、この写真ハワイで撮ってきました。
ハワイの日本料理店のディスプレイです。
外国の日本に関するお店などにはよくありがちな現象なのでしょう。
他にも「将軍」「踊り子」などの看板を発見しました。
日本らしい名前付ければいいって、ただそれだけ!?
判官ひいきの私としては複雑な心境でこの写真を撮ってまいりました。
ハワイにも轟く源義経、その名前。
でももしかしてバカにされてる?
いやいや、お店の人はおそらくそこまで考えてないでしょう。

ハワイは爽やかな気候で広々としてて、いい所でした。
でもでもっ……私はやっぱり日本人。
四季の移り変わりや食べ物のおいしさや繊細さ、内に秘める情感などなど
日本にしかないものをたくさん再認識しました。
なかなか表に出さない(それが美徳だとされる民族だから?)だけで、きっと皆思っているはず。
日本人としての誇り…。

サッカー選手の皆様もお疲れさまでした。
心からエールを贈りたい。

門下生の会はいよいよ明後日


はっきりしないお天気が続いてますね。
週末は曇りということで、何とか雨には遭わずに済みそうです。
着物を着る日のお天気って本当に重要です。

人力車の音羽屋のお二人は私の弟弟子と妹弟子です。
会のある日曜は稼ぎ時なので出演が終わったら即仕事に戻る、という予定でした。
しかし…、お客様の予約が入ったということで出演が叶わなくなりました。
お仕事があるのはうれしいことですが、彼らと一緒に参加できなくて本当に残念です。
梅雨時、そしてこれからの暑い時期と彼らには厳しい条件の日が続きます。
せっかくのお客さまを逃がす訳にはいきませんものね。

次回は全員揃って会を開けますように…。
そして彼らの分もいい演奏ができますように…。

おおおぉぉっとーーーー!!

気が付けば巨人がロッテに6連敗、
気が付けば梅雨入りで雨ばっかり、
気が付けばワールドカップが始まり、
気が付けば近所の珈琲館が無くなり……、ということで久々に書いてます。
気が付けばスペース悠でのライブも終わったのであります。
朝から降っていた雨もライブが始まる時間には止み、思ったよりたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます。
“侍ニッポン”など新たな挑戦もいくつかあり緊張気味の私でしたが、
いつもお客さまに助けられます。感謝、感謝。
でもでもぉ、MCが噛み噛みでごめんなさーいっ。
時事ネタとか入れて盛り上げられたらなぁ、といつも思う私です。
修行が足りませぬ…。

7月の演奏予定です!

7月8日(土) 14:00~  ぷらざ劇場(北とぴあ11階 サロンコーナー)にて
 北区NPO・ボランティアぷらざサロンコーナーでの演奏です。
 こちらはもちろん無料。
 コントラバスの方との共演もあり、私も楽しみにしてます。
 北とぴあは地下鉄の王子駅と直結しているので、とても便利ですよ。

7月9日(日) 16:00~  駒込大観音 ほおずき千成市にて
 昨年始めて参加させていただいた光源寺さん(文京区向丘2-38-22)でのほおずき市。
 手をあげた人達が参加する手作りのお祭りです。
 こちらのご住職一家の大きくて温かい気持ちにみんな附いていきたくなってしまうんです!
 パフォーマンスあり、出店あり、占いあり、もちろんほおずきもありの
 楽しいお祭りですよ。
 私はパフォーマンスの中の一番始めに演奏させていただきます。
 この日にお参りすると4万6千日分のご利益があると云われています。
 是非、いらして下さいね!!
 最寄駅は南北線本駒込駅、もしくは千代田線千駄木駅です。

そして鴎外荘での演奏もあるのですが、まだ日程がわかりません。
決まり次第お知らせします。

門下生の会が間近に迫ってまいりました。
10名程の出演で古典曲を順番に演奏いたします。
師匠の演奏は15:00すぎぐらいになると思いますが、とにかく必見(必聴?)です。
私は谷中琵琶Styleの共演者とライブでも演奏した「春の宴」をやります。
師匠に改めてお稽古をつけていただいたので更にいいものになっているかも…、イヤなっているはず…。
ということでお時間ある方、是非お気軽にいらして下さいませ!
 
 
プロフィール

manabiwa812

Author:manabiwa812
川嶋信子 (薩摩琵琶/鶴田流)

桐朋学園大学 芸術学部演劇科卒業。
役者として数多くの舞台に出演し、CMなどでも活躍
その後、薩摩琵琶を鶴田流・岩佐鶴丈に師事。

寺社、仏閣、ホテルやイベント会場、学校、平家ゆかりの地など
各所で琵琶の魅力を伝えている。
他にも無声映画に楽師としての参加や琵琶2人のユニット「谷中琵琶Style」や
琵琶と講談の会「bi-dan」を企画するなど精力的に演奏活動を行っている。
また毎月、1日体験教室【まなびわ】を開講し
「楽しく琵琶を学べる」と好評を得ている。

第53回琵琶楽コンクール第二位入賞
邦楽オーデション合格
NHK FM「邦楽のひととき」出演

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR